最後まで敬い・感謝の気持ちで奈良の仏壇処分・お仏壇を供養します。仏壇処分供養じまいと仏具や位牌の方法とその費用は?

奈良の仏壇処分費用、最安値13,000円!

お仏壇に収納できる仏具・位牌・遺影等、何点でも無料で
回収します。お仏壇の供養もご希望に応じ承ります。

奈良のお仏壇処分方法はご供養からお焚き上げまで仏壇専門店の当店にお任せください。お電話一本で即お見積もり、ご希望日時に仏壇処分引取りに伺います。仏具・位牌・遺影も引取りします。
奈良のお仏壇処分じまいで困っていませんか?お仏壇周りのすべてを回収引き取りします。仏壇内に入る仏具・位牌・遺影、経机は無料で引き取り。位牌・過去帳・本尊・掛軸・遺影はお焚き上げにて処分します。仏壇のご供養じまいもご希望に応じて承ります。
奈良の仏壇処分じまいは最安値13,000円〜。見積もり0円・経机・仏具引取り0円・お焚き上げ(位牌・過去帳・本尊・掛軸・遺影)0円・出張費や追加代金0円・燃料、高速代、有料道路0円・追加代金0円・梱包、資材0円です。
奈良の仏壇処分費用は格安料金で土曜・日曜・祝日もお仏壇の廃棄回収引き取りに伺います。詳しくはお問い合わせください。
仏壇処分引取りネットのメールでのお申し込み
お仏壇の処分前に、開眼法要(魂入れ・性根入れ)(宗派によって呼び 方が違います)が行われているかどうかを必ず確認しましょう。故人の魂は、お仏壇に自然に宿るとされていますが、その故人の魂を呼び覚ます意味合いで開眼を行います。つまり開眼法要が行われているお仏壇には故人(ご先祖様)の魂が入っています。ですから、そのまま仏壇を処分してしまうとご先祖様の魂も一緒に処分する事になります。開眼法要が行われて いる場合、その逆である閉眼法要・魂抜き・性根抜きを行わなければなりません。

魂抜き・性根抜き・閉眼法要は済んだ?

まず最初に開眼供養(魂入れ・性根入れ)が行われたかどうかを確認しましょう。開眼法要とは、亡くなられた方の魂をお仏壇に納める儀式です。この法要が行われた場合には

魂抜きはお済ですか?へ

奈良の仏壇処分の費用は横幅サイズ(仏壇正面の横幅)45cmまで13,000円、54cmまで15,000円、59cmまで18,000円(作業員1人)、59cmまで25,000円(作業員2人)、74cmまで25,000円(作業員1人)、74cmまで32,000円(作業員2人)、84cmまで42,000円(作業員2人)(※作業員1人の場合割引します)、104cmまで55,000円(作業員2人)(※作業員1人の場合割引します)となります。すべて消費税込みの金額です。

仏壇処分の費用は?

仏壇処分費用はお仏壇周りの仏具や位牌等を下台に収納出来る範囲を含めて最安値料金13,000円です。少しでもお客様のご負担を軽減出来るようにギリギリの価格設定です。

仏壇処分費用へ

仏壇処分引取りネットの対応エリア

奈良の仏壇処分引取りネットの対応エリア

奈良県
奈良 |  大和高田 |  大和郡山 |  天理 |  橿原 |  桜井 |  五條 |  御所 |  生駒 |  香芝 |  葛城 |  宇陀 |  山添 |  平群 |  三郷町 |  斑鳩 |  安堵 |  川西 |  三宅 |  田原本 |  曽爾 御杖 |  高取 |  明日香 |  上牧 |  王寺 |  広陵 |  河合 |  吉野 大淀 下市 黒滝 天川 野迫川 十津川 下北山 上北山 川上 東吉野

Copyright(c) 2013-2020 奈良の仏壇処分引取りネット. All Rights Reserved.